蛍イカのイカ墨煮、ポレンタ添え

2015.03.24 Tuesday

写真がないのが申し訳ありませんが、季節がらホタルイカが毎週入荷しております。今まではパスタソースというか、春野菜と合わせてアーリオオリオで仕上げるパスタ料理が多かったのですが、今年は違います!ホタルイカをイカ墨ベースでさっと煮たものをポレンタ(トウモロコシの粉を練ったもの)と合わせます。ライムの香りをつけて完成!

場合によってはこんなのものつくります。でっかい鯛の塩釜焼き

2015.01.30 Friday

結構大きな鯛の塩釜焼きです。
イタリアの塩を卵白でねってからオーヴんで焼きました。
値段はいくらかつけようがありません。
時価です。
タイの大きさと仕入れによって値段は変わります。

この日は30人のホームパティーのケータリング(出張料理)での場面。
お客様のご自宅キッチンを利用しての塩釜焼きだったのでうまくいくか心配でしたがとっても完成度が高くてビックリ。
お店でもお店外でもつくりますよぉ!!
ちなみに九州産の天然真鯛は重さ2.5kg。
店で売ったら幾らになるんだろ?

IMG_2158.JPG






 

サフォーク羊のラグー、仕込み中

2014.09.25 Thursday

別海のサフォーク羊のラグー。
明日完成しますがよろしくお願いします。

滝川の鴨

2014.08.16 Saturday

鴨のローストです。

イカスミソースね。旨し。

2013.10.27 Sunday

写真がないんですけどね、墨イカってのが入荷したんですよ。
即、イカスミ煮ソースにしました。
いや、その、たしかに真っ黒なので敬遠されがちなんですけど食べたらイメージ変わります。
リピート率高いんです、このソース。

お試しあーれ!

 

おすすめメニュー

2013.04.06 Saturday

今日の札幌は風はそこそこ強いですが暖かく雪が一気に解けてる一日です。
明日は爆弾低気圧は猛威を振るう様子。
用事がない方以外はおうちでゆっくり過ごすのがいいのかもしれません。
ってレストランの人間がいうのはおかしいですね・・・汗

さて、カルトメニューにも春の食材がちらほら。

桜ますや、アスパラガスなど出てきてます★

・サバと菜の花のジュレ寄せ、焼きなすびのソース 1000-
・春アスパラガスの網焼き、ホッキ貝のソース 1380-
・いろいろ野菜のバーニャカウダソース 950-
・特大!!京丹後産牡蠣のエスカルゴバター、オーブン焼き 420-
・白エビと牡蠣のアンチョビガーリックオイル煮 1400-
・ローマ風コッパ(豚頭のテリーヌ)、サルサヴェルデ 950-
・桜鱒の瞬間スモーク、サワークリーム、サラダ仕立て 950-
・十勝和牛のカルパッチョ仕立て、サラダ、チーズ 1380-


・鰯(イワシ)のシチリア風ソース〜パスタ・コン・レ・サルデ 1450-
・白エビとあさり、菜の花のアーリオオーリオ 1650-
・ペスカトーレ(毛ガニ、あさり、タイ、イカ、ホタテ) 1750-
・豚頭とトリッパ、オイルベース&チーズ 1650-
・厚岸あさりのボンゴレビアンコ 1400-
・なすび、バジル、リコッタチーズ、トマトのトマトソース 1400-


・和牛(士別):肩ロース肉 2100-
・黒豚(新冠):肩ロースのロースト 1950-
・仔羊(nz):骨付き背ロース肉 2100-
・あい鴨(滝川)・胸肉 2250-
・天然真鯛(九州):ポワレ、えんどう豆のソース 1950-


お待ち申し上げます。

アラカルトメニュ〜

2013.03.27 Wednesday

先日は、何年振りかの日曜お休みをいただき、もうすぐ3歳の息子を連れ
昼前の空いている電車で街中まで出かけてまいりました。
天気もよくとてもよい気分転換になりました。昼間から酩酊してましたが。

さて、ようやく春めいてきて早く自転車に乗りたい今日この頃。
年度末ということもあり、当店でも送迎会などでのご利用が多くなっておりますが、
週末にかけてもまだお席に余裕はございますが、ご予定のある方はお早目にお問合せください。

<前菜>
真ダチのムニエル、ゴルゴンゾーラのソース ゆりねのピュレ 1280-
・サバと菜の花のジュレ寄せ、焼きなすびのソース 1000-
・いろいろ野菜のバーニャカウダソース 950-
・京丹後産牡蠣とポレンタのアンチョビ、ガーリックオイル煮 1400-
・ローマ風コッパ(豚頭のテリーヌ)、サルサヴェルデ 850--
・十勝和牛のカルパッチョ仕立て、サラダ、チーズ 1380-

<パスタ>
・鰯(イワシ)のシチリア風ソース 1450-
・羊の内臓(心臓・トリッパ・胃など)の煮込み、手打ちパスタ 1500-
・豆いか、アンチョビ、ケッパー、オリーブ、トマト煮ソース 1400-
・豚頭とトリッパ、オイルベース&チーズ 1650-
・厚岸あさりのボンゴレビアンコ 1400-
・なすび、バジル、リコッタチーズ、トマトのトマトソース 1400-
・茸とベーコンのクリームソース、トリュフの香 1650-


<メイン料理>
・牛ヒレ肉:ビステッカ 2800-
・別海サフォーク:背ロースなどロースト 2200-
・天然真鯛:本日のスタイルで! 1950-
・滝川鴨:ロティ バルサミコソース 2200-



お待ち申し上げます!!


沖縄原産の島豚が旨いんですよ!

2012.03.10 Saturday

 久しぶりにお料理の話を。

いろーんな豚肉を試しましたが、いま現在の流行りは「島豚」ですわ。
沖縄の島豚を北海道は江別の酪農学園大学で飼育しているそうです。
沖縄の豚を北海道の地方大学で肥育ってのもよくわかんないですけど、これがまた旨い。
何が旨いって、

・身質が細かく弾力があり食感というか噛感がよい
・脂身がさらっとしていてちょっと甘い
・変な臭みなどは一切なし

部位によってずいぶん変わるのですが、今のところロース、肩ロースともに絶品ですわ。
昨日はマルサラ酒を使ったソースで提供。大好評でした。

ブリっと250g切で1950円。お得です。



〆たサバをね、、、

2012.02.16 Thursday

 いつも写真がなくてすみません。

野菜のジュレヨセです。
酢で〆たサバをフライパンで燻製します。
それをそれぞれに処理をした野菜と一緒に
型にはめてジュレ寄せにします。

それだけだとちょっと味が乗ってこないので
焼きなすびをピウレにしておソース代わりに。


・・・でも昨日の営業後にマヨネーズちょっとつけて食べたら旨かった・・・・

これは禁句か!?


1